title_03

平和協会は、第二次世界大戦の後の悲しみと混乱の中から、やむにやまれぬ平和への願いを実現すべく設立されました。
そしてその願いの通り、これまで下記のようにさまざまな活動をしてまいりました。

病院、診療所、訪問看護ステーションの経営のほか、こども平和まつりの開催、こども平和文集の発行及び公開健康講座の開催等、地域住民の健康支援業務などを行っています。

line

1947年(S22)3月 財団法人平和協会設立
1949年(S24)4月 財団法人平和協会駒沢病院開設
1953年(S29)8月 港区芝公園に「こども平和塔」竣工
「こども平和塔」は、世界恒久平和の理念をこどもたちの心に固く植えつける目的で、昭和22年より7年間をかけて全国の児童生徒が古新聞、古雑誌、こづかい銭を集めて出来上がる
以来、毎年夏に、こども平和塔建立を記念して「こども平和まつり」を行う
1970年(S45)11月 こども平和文集第1集発刊。以来1年おきに発行し、これまでに22集発行しており(平成28年8月)、全国の主要図書館を中心に寄贈している。
1993年(H5)11月 駒沢訪問看護ステーション開設
1995年(H7)7月 財団法人平和協会ビル落成。駒沢診療所駒沢健康管理センター、健康医学研究所を設置
1999年(H11)12月 創立50周年を期に病院改修工事が完成
2013年(H25)4月 財団法人平和協会から一般財団法人平和協会に名称変更

Copyright(c) 2008 Zaidanhoujin Heiwakyoukai, Allright reserved.