title_5

こども平和まつりに関する
 お問い合わせはこちら
 一般財団法人平和協会
 03-3418-0586
 

平和協会主催、港区及び港区教育委員会後援の「こども平和まつり」が、去る7月25日、港区立御成門中学校の体育館で開催されました。こども平和まつりは、昭和29年(1954年)、全国の小・中学生が世界の恒久平和を願い、お小遣いを節約したりしてお金を貯め、港区芝公園の一角に「こども平和塔」を建立して以来、毎年催している行事です。こども平和まつりの司会進行は、こどもたちの手で行われ、第一部の式典では、児童代表が力強く「平和宣言」を行ないました。

 第二部の平和コンサートでは、港区内など小・中学生7団体が、和太鼓、コーラス、器楽演奏、民族舞踊などを発表しました。その競演は見事で、すばらしいものでした。
当日は、「こども平和塔」の清掃奉仕に参加した児童生徒を含め、地元港区の小・中学生を中心に、保護者・教師、来賓等約450名が参加しました。
夏休みの暑い中、こどもたちも大人も平和の大切さを思いながら、有意義で楽しいひとときを過ごしました。
平和協会は、こどもたちが幼少の時から思いやりの心、平和を大切に思う心を育んでいってほしいと心から念願しています。これからも、「こども平和塔」を大切にしながら、こどもたちの平和を願う素朴で純粋な運動である「こども平和まつり」を応援したいと考えています。

 

 

 

Copyright(c) 2008 Zaidanhoujin Heiwakyoukai, Allright reserved.